×

CATEGORY

10,000円以上お買い上げで送料・代引き手数料無料!!

CATEGORY

ITEM

CONTENTS

HOME»  Dry Bones(ドライボーンズ)»  Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ Saddle Oxford サドルオックスフォード DSHC-029 (GRAY×BROWN)

Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ Saddle Oxford サドルオックスフォード DSHC-029 (GRAY×BROWN)

Dry Bones(ドライボーンズ)
サドルシューズ Saddle Oxford DSHC-029


Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029

Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029

Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029

Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029 Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029 Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029 Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029 Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ DSHC-029
 

  • Dry Bones[ドライボーンズ] サドルシューズ Saddle Oxford サドルオックスフォード DSHC-029 (GRAY×BROWN)

  • 型番・品番

    DSHC-029BROWN

  • 販売価格

    36,520円(税込)

  • ポイント還元2%
  • 在庫を確認する

  • サイズ

    6 1/2

    7

    7 1/2

    8

    8 1/2

    9

    × × ×
  • 購入数

カートに入れる(大)
  • ドライボーンズ(Dry Bones)のサドルシューズ(サドルオックスフォード)"DSHC-029"です。

    日本ではサドルシューズの俗称で親しまれている、甲の部分に馬の鞍(サドル)形の別革を貼付けた紐結び式の短靴です。 正式名称を「サドル オックスフォード」と呼びます。古くは19世紀の終わり頃にイギリスで作られ、後にアメリカに伝わった際、俗に「コンビサドル」と呼ばれる2色のレザーを使用した形が学生靴やダンス用のシューズとして1950年代に大流行しました。

    鳩目及び靴紐をホワイトにする事で、より一層当時のトラディショナルな雰囲気を出しています。
    縫製はマッケイ製法を採用しているため軽量に仕上がっており、足運びも良く長時間履いていても疲れにくくなっています。 コバ部分は1950年代当時のディテールを思わせるダブルコバにしており、内側のステッチ糸は「元々黒かった糸色が、経年変化により退色した」というヴィンテージシューズの風合いが出ています。
    また、プラスチックソールと相まってより一層クラシックな雰囲気に仕上がっています。
    ライニングにはナチュラルカラーのピッグスキンを使用しており、足入れも良く靴下への色移りを防いでくれます。

    ◆メインマテリアル:牛革
    ◆ライニング:ピッグスキン
    ◆ソール:プラスチックソール
    ◆カラー:グレー×ブラウン

     
  • 【サイズの目安(cm)】
    サイズ 6 6 1/2 7 7 1/2 8 8 1/2 9 9 1/2
    cm -- 約24.5 約25 約25.5 約26 約26.5 約27 --
    ★表示サイズに多少の誤差がある場合がございます。
    予めご了承ください。
     
___________________________________________________________________________
当店の在庫は実店舗と併用しているため、在庫表と実際の在庫が異なる場合がございます。
予めご了承ください。
___________________________________________________________________________

 

関連商品